若さと健康の第一歩  それは「快便」

2017年9月6日

こんにちは。
OK.Sure(應慶秀)です。

では、今日からブログ
「健康寿命を延ばす快食・快便・快眠と健康情報」
を書いていきます。

タイトルにもありますように
「快食・快便・快眠」を中心に
お役立ち情報を体験のもとに発信していきますね。

 


若さと健康の第一歩「快便」


実は、
わたしTwitterで「快便マン」というニックネームで
投稿しているんですよ。
それくらい、
快便は健康の基本だと思っているからなのです。

なので、快便の記事が多めになるかもしれません。
快便は、
若さ(美容と言ってもいいですね。)と健康の
第一歩と思いますので、
しばらくのあいだ付き合ってください。

では、
若さと健康を目指すあなたのために、
そして
便秘でお悩みの方のために
今日からブログを書いていきます。

わたしは、他のテーマでもブログを書いていますが、
自分の体のことや、
生理的なことをブログで書くのは、
実は初めてなんです!

が、

なんだか、書くこと自体楽しいですね。
面白い感覚です。

 


便秘の定義


ところで、
便秘の定義って、
あなたはなんだと思いますか?

わたしにとっては、
毎日朝に出なければ
もう、すでにそれは
「便秘」です。

ところが、
家内に言わせると
「2日や3日出ないのは当たり前で、
そんなのは便秘とは言わない。」
と言います。

え~~~~~?
びっくり~~~~!

そんな経験は、
風邪を引いて医者のかかり
なれない薬を飲み
水分を取られたときくらい
しか記憶がありません。

そのときは、
あまりに気分が悪いので
その後その医者には行かなかったほどです。

「便秘」の定義を調べてみますと、
「明確な定義はない」とあります。
「主観による」と。

しかし、医師によっては
「3日以上お通じがない場合」と
決めている人もいるようです。

ところで、
わたしは、
やはり毎日お通じがあったほうがいいです。

わたしの場合、
1日平均1.5回のお通じがあります。
2回は珍しくなく、
今日は3回ありました。

さて、
わたしは、毎日確実に「出す」ために
しかも、スッキリ出すために
さまざまなルーチンワークを実践しています。

具体的に概略を申し上げますと、
快便のための運動、
快便のための体操、
快便のための食事、
快便のためのサプリメント、
快便のための呼吸法、
等々です。

もちろん、快食と快眠のための情報、
そして、幅広い健康に関するお役立ち情報を
発信していきたいと思います。

次回からちょくちょく紹介しますので
(あまり下品にならないようにします。)
お楽しみにしてください!

スポンサーリンク