シミを消す ビタミンC 1日2000mg

ビタミンC大量摂取効果についてのまとめ

ビタミンC大量摂取の効果は、
ノーベル賞受賞者で、分子生物学の
創始者である、アメリカの科学者
ライナス・ポーリング博士が、
言い始めました。

ポーリング博士は1日に
18g(18000mg)摂取した

厚生労働省が言う基準摂取量は100mg

この落差は何なんでしょう?
180倍の違いがあります!

ビタミンC効果に関する研究が盛ん

厚生労働省の規準は、
壊血病にならないための基準です。
なんか,「昔」の病気が基準では
あまり参考になりません。

最近の研究では、
様々な病気の予防と治療に効果がある
と言われています。

ただし、それを証明するデータが
少ないからか、腎臓などの疾患がある
人への副作用が怖いからか
「必要以上に飲むな」という人も
今だに多くいるようです。

シミを消す ビタミンC 1日2000mg

わたしはこの1,2ヶ月間
1日500~1000mgのビタミンCを
サプリメントで摂取しています。

これは、ポーリング博士の話を聞いたのと
テレビの番組の影響です。
テレビの番組では、
1日1000mg以上摂取すること
が必要だと言ってました。

ちゃんとした研究機関の協力で
番組を作成していましたから
信頼性は高いと言って良いと思います。

その後、過剰摂取で副作用とかを
感じたことはありませんが、
最近「シミが取れる」という情報
を得たので、調べてみました。

すると、なぜかドラッグストアには
ずらりと「ビタミンC 2000mg」
の文字が踊っています。

なぜ、2000mgなんだ?

どうも、この数字は最近の研究と
商品との折り合いで決まっている
ように思います。

というのは、
健康な人であれば、3000mgまで
問題ないようようです。

それ以上摂取したとしても、
必要な分以外は尿として
排出されてしまうわけですから
問題ないのでしょうが、
科学的データとしては2000mg
あたりが現段階ではいいのでしょう。

ビタミンCを取る時間

ところで、ビタミンCはいつ摂ったら
良いのでしょうか。

忘れなくてよいのは、朝2000mg
まとめて摂ってしまえばよいのですが、
余分は使われずに排出されてしまう
ので、賢明な方法ではありません。

やはり、食事とともにサプリメント
も摂るのがよろしいようです。

ビタミンCの効果が最大になるのは
飲んでから3時間ということからも
このことは正しいといえます。

それと、就寝中の効果もあることと
飲み忘れ防止からも、寝る前の
服用もおすすめです。

わたしも、2000mgを2,3回
に分けて習慣づけて、
シミ取りに挑戦してみようと
思います。

スポンサーリンク